皆さまこんにちはsurprised

今回は、VOLVOの重要な歴史である

最初に量産された車について

ご紹介いたします🚗

1927年、アッサル・ガブリエルソンとグスタフ・ラーソンの手により

ボルボ社は誕生しました。

その当時、スウェーデンを始め北欧の厳しい自然に適した自動車が

どこにも存在しない中、「常に安全」であることを設計の基本として

1927年4月14日にルンドビュー工場から第1号車が出荷されました。

このオールドファッションな4気筒オープンカーは、ÖV4(ヤコブ)と名づけられました。

ボディにはトネリコ材とブナ材のフレームが使用され、

シートメタルでカバーされていました。

主要諸元

モデル:ÖV4
バリエーション:ÖV4 TV(ピックアップ) ÖV4 シャシ
生産期間:1927~1929年
生産台数:275台(内205台はオープンカー用ボディとして納車)
ボディ:オープンツアラー、またはシャシとして
エンジン:サイドバルブ式直列4気筒、1,944 cc、75x110 mm、2,000 rpmで28 bhp

ÖV4はしばしば「Jakob(ヤコブ)」と呼称されました。

雪道を走る車なのに、オープンカーとして製造されたことが意外でしたね⛄

「安全に走る」という思いから、VOLVOは今日も進化し続けています。

全世界で約500万台の保有台数を誇るブランドとなった

VOLVOの魅力をこれからも発信していきたいと思っています。

最後まで拝読いただき、ありがとうございましたcry

検索フォーム

ショールーム情報

ショールーム

ボルボ・カー 西東京

〒188-0011

東京都西東京市田無町7-19-25

TEL:042-452-7768

FAX:042-452-7713

営業時間:10:00 - 18:00

毎週水曜日、第1・第3火曜日定休

アーカイブ