皆様こんにちは😳

いつもブログをご覧いただき

ありがとうございます。

今回は、ボルボのサスティナブルな社会に向けての歩みをご紹介させていただきます❕

はじめに、ボルボ車は現在すべてハイブリッドであり、以下3つのいずれかに切り替えました。

✅電気モーターと内燃エンジンを組み合わせた「プラグインハイブリッド」

✅電力によって内燃エンジンをサポートする「48Vハイブリッド」

✅排出ガスゼロの「ピュアEV」(予定)

2019年

プラグインハイブリッド車を導入。さらに48V ハイブリッドの導入に向かう。

2020年

プラグインハイブリッド車やピュアEVという電動化技術を採用したボルボの新たなモデルライン、

XC40Recharge(日本導入未定)

2025年

2025年までに新車販売台数の約50%をピュアEVとし

残る約50%をハイブリッドにすることを目指す。

ところで、このような先進技術を搭載することで

車の単価が高くなってしまうのでは

と、考えられる方もいらっしゃるのではないでしょうか❓

ボルボの答えは

EVモデルはランニングコストを低く抑えられる可能性が高く

バッテリーが安価に供給されるようになれば、

電動パワートレーン搭載車のほうが合理的な選択肢になると考えます。

最後に、2020年の79か国のCO2排出量を比較すると

日本は5位

スウェーデンはというと、なんと

56位です。

日本人一人あたりのCO2排出量は2位のアメリカを上回ります。

サスティンブルな社会に向けて、身近にできることから始めたいです🌷

ボルボのCO2削減への取り組みは、オーナー様と共にあります。

検索フォーム

ショールーム情報

ショールーム

ボルボ・カー 西東京

〒188-0011

東京都西東京市田無町7-19-25

TEL:042-452-7768

FAX:042-452-7713

営業時間:10:00 - 18:00

毎週水曜日、第1・第3火曜日定休

アーカイブ